喜びのお便り

流産して初めて年齢のことを意識

38歳 大阪府

治療経歴=不妊検査

漢方服用で妊娠

今までの治療経験

卵管像影検査など。

体験談

結婚後5ヶ月ほどで初めて妊娠したのが34才で、その時は基礎体温が何かさえ知りませんでした。その後、初期流産して初めて自分の年齢やホルモンバランスのことを考えるようになりました。最初にルトラールを処方されて基礎体温をつけていたのですが、何か根本的に体質改善に取りくまないといけない気がして、漢方を探していたところ、桃福宝を見つけました。元々自律神経失調症でめまいがあったので、漢方を飲んでそれが治れば良いという気持ちもありました。桃福宝を飲んで9ヶ月で妊娠することができ無事出産もでき、産後の体調も良いです。この出逢いと幸運に感謝しています。

妊娠を望んでいる方に向けてのメッセージ

妊娠すれば良いだけでなく、母子共に健康で元気に出産できるように、ある意味大きく気長に考えたほうがいいと思います。あと人によって不調がある部分が違うので検査を受けたり、自分の体の声に耳を傾けたり、一つ一つ対応していけば、目標に少しでも近づけるかなと思います。

※コメント等は、個人的な感想によるものであり、実感には個人差があります。

前ページに戻る