喜びのお便り

ホルモンを整えハツラツと過ごす

33歳 栃木県

治療経歴=タイミング

漢方服用で妊娠

今までの治療経験

第1子:漢方、タイミング法、鍼、ヨガ、光治療
第2子:漢方、自然妊娠(30歳)
第3子:漢方「桃福宝」(33歳)妊娠中

体験談

第1子のときに、hCG注射やクロミッドを服用し、日常生活で立っていられなくなるほど体調が悪くなり、生理のときの出血量も、今までにないくらい大量に出血しました。化学療法は年齢がまだ若いからお休みし、「妊娠できる体づくり」「妊娠が10ヶ月持する力づくり」「出産後に育児が無理なくできる体づくり」を目指し、いろいろ試して授かることができました。
仕事・家事・育児でストレスも溜まりやすく、休みも少ないので、主だった不妊の原因がないものにも関わらず、妊娠しにくい体質でした。
今回の妊娠は望んではいたのですが、どちらかというと日々の疲れや、重いPMSから逃れたく、ホルモンバランスを整えてハツラツと毎日過ごしたい気持ちが、結果的に妊娠に繋がったと思います。「桃福宝」を飲んで朝の目覚めがスッキリし、日中~夜まで疲れを感じることなく動けるようになりました。主人も翌日まで「疲れを持ち越さない」と言っていました。

妊娠を望んでいる方に向けてのメッセージ

第1子のとき、毎月生理が来るたびに、すっと長いトンネルから抜けれない気持ちでした。
私は、治療を受けながらというより、体づくりをしていたので、難しい治療や、大変な治療をされている方の大変さは、計り知れませんが、「桃福宝」を飲むことで、明らかに体質改善しホルモンバランスも整い、元気で過ごすことができたので、「桃福宝」だけの持つ力だけでも大きく体を好転させると実感しました。
※素敵な絵本ありがとうございました。

※コメント等は、個人的な感想によるものであり、実感には個人差があります。

前ページに戻る