今日もまた、「待ちわびた春の便り」が届きました

次は体外受精に進むつもりが・・・

29歳 栃木県

治療経歴=投薬療法、人工授精

漢方服用で妊娠

今までの治療経験

生理が来ないのでピル(プラノバール)服用。最初の一年はセロフェンなど薬で排卵せず。2年目から注射開始。ゴナールF(自己注射)をしたり、毎月病院へ通いHMGをして、HCGで毎月排卵させていました。人工受精を5回してもダメで次は体外に進もうとしていて、あきらめの気持ちで最後の人工受精6回目をしたらできました。

体験談

・からだを冷やさないように、なるべく冷たいものはさける。
・はらまき・毛糸のパンツをはく。
・カフェインレスを飲む。
・水をこまめにとる。
・漢方をはじめる。

※辛かったこと……
多嚢胞性卵巣なので注射するたびに、卵巣が腫れて大変だった。
毎回生理がくるたび泣きたくなった。
周りで、兄弟がたくさんいる人とかを見ると辛かった。

妊娠を望んでいる方に向けてのメッセージ

最初、お試しの漢方を飲んで体調がよく感じ、飲み続けることにしました。
不妊治療をステップアップしようとあきらめかけていたときだったので、あきらめなくて良かったと思います。
自分の出来る限りの事は何でもしました。 後悔しないようにしてほしいです。

※コメント等は、個人的な感想によるものであり、実感には個人差があります。

前ページに戻る