妊娠の症例

冷えを改善し、冷えにくい体に

39才 富山県

治療経歴=なし

漢方服用で妊娠

妊娠時の治療内容=漢方のみ

患者様について

第二子妊娠希望。第一子は自然妊娠。第一子出産後、体調の回復が遅れ、体力に不安があり漢方で体調を整えて第二子の妊娠を迎えたいとのご相談。

不妊治療歴 なし
治療内容  
婦人科系の症状 第一子出産後エストロゲン値が上昇。子宮の回復が悪い。
体調

女性:手足の冷えが強い

漢方治療について

明らかな不妊原因や体質的な問題がないが、体の冷えが強く、長期化していくことは健康面でも妊娠にも好ましくないので、血行を良くして冷えを改善することと、体力を補って冷えにくい体をつくることを目的に、漢方で体調を整えていきます。

服用したもの 女性:桃福宝赤珠・黒珠

漢方服用後の経過

<1ヶ月目>

桃福宝を飲み始めてから、体がポカポカしている。飲み始める前と明らかに体調が良くなっていると実感できています。

<2ヶ月目>

妊娠のご連絡。

妊娠までの漢方服用期間 2ヶ月
妊娠時にしていた治療内容 漢方のみ。

その他(備考・特記事項など)

第二子以降の妊娠を希望される場合は、まずは前回の妊娠・出産による体力を回復することが大切です。気力や血液の不足が長引くと冷えや月経の不調にもつながりやすいので、早めに改善しておきたいですね。

前ページに戻る